つづけるためには

つづけるためにはどうしたらいいのだろうか。腱鞘炎にならないためにはどうしたらいいのだろうか?あー。
ななめだとだめだなあ・・・・
そうじゃないごほうがかいてきなのか。続けることができるのか・・・・。
この方がいい感じだな。
あぐらはだめだな・・・どうもしっくりこないというか。つづけることができない。感じだ

いまはどうか?この体勢はどうかしら・・・・かたは楽だ。足は、うーんけっこう楽だ。ヒジも楽。手首もそんなにしんどくない。早くは打てないけど、こんな静かなペースでやっていけそうなかんじだ、これがいいかな。なら、ざぶとんいらない。ィスも高くしなくていい?キーボードの位置もこのままでも良い。

うん。このままでいいのかな。ひかりの入り具合もこんなかんじでいいのかしら。快適であること。、時間にスムーズに適応できていること。これが大切。続けるrために葉これが大切。音楽はとくに必要なし。余計なものは余計ななんかを招く。いらない。集中するってことでもないけど、静かがいい。静かにいこう。それが良い。
かいてきだ。まずまずまずまず委員じゃないかな・・・・。こんな感じなら。やっていけそうだ。

時間が必要なのだよ。やるには時間が必要。快適が一番うん。、
これだとかたこりもなり。ィスがこの下の一番下の段階で良いかも。この状態のまま、腰を伸ばし、腰を伸ばす。腰が伸びる。これでいいかも。こしを伸ばしていれば、肩も凝らないかな・。・・・。ヒジは、、、、うーんまずまず。。

下なら、腰を伸ばせる。うん。快適だ。キーボーの角度も悪くない。こんなものなんだろう。ななめならまた変わる。打つ感じ打つ感じ、打つ、打感。。。。ってヤツが自分には必要。打つ、打つ打つ。打ってこそ、終わりをつくることができる。おわりが在れば前に進む。次に進む。うん。わるくない。
[PR]
by j0a3q8z4 | 2015-08-16 09:30 | メモ