<   2013年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

恋にたいしてロマンティックなところがある。

げんじつのかべにさえぶつからなければ、いい相性の人だっているはずとおもっている。

でも、中身より外見にこだわってしまうところがあるのだなあ。。。

ひとめみただけで、ひきよせられるひとがいればいいのだが。


せいじつな愛を求める感覚をもっているひとと、ライトな感覚でうつりぎのあるひととのあいしょうは、かなりズレているかもしれない。

しょうがいのはんりょがほしいとねつぼうしている人は、けっこんがんぼうがかないつよくなっているはずだ。

ざんぎょうのときなどに差し入れをしたりすると、強力なまきえになるかもしれない。

カラオケにさそってみるのはどうだろう。

ふたり用のカラオケボックスのような、せまいところにふたりでいれば、いっせんをこえるのもすぐに来るかもしれない。


ならいごとやしゅみに時間をかけてみよう。

深いちしきやきょうようをえることができ、こまったときにはうちがわからサポートしてくれるに違いありません。

しゅうしょくやてんしんにも役に立ち、かけがえのない知識のざいさんがみにつくことでしょう。

いままでしゅみが全くなかった人も、これをきかいになにかはじめてみるといいかもしれないよ。


あまりにも高い目標をかかげてしまうと、はりきって突っ走ってしまうキケンがある。

そんなことをしてては、スタミナもいよくも長く続くはずが無い。

いろけを出さずに、目の前にあるかだいやもともとある方針にしたがってやることに力をそそぐほうが、よりおおくせいかがえられることだろう。


あまりがんばりすぎてしまうと、ほねおりぞんというけっかになってしまうかもしれない。

うらかたてきなやくわりやにがてな作業をまかされたりして、いっしょうけんめいがんばっても、けっきょく注目されないこととなるだろう。

おもてぶたいにたつための自己アピールやうりこみだって、まわりの人のにんしきをかえることにはなりそうにもない。

むしろ、いきごみがなくなって、おちこんでしまうかもしれない。

大きなきたいをもつよりも、わりきった気持ちをもって、たんたんとこなすスタントをとるほうがいいだろう。
[PR]
by j0a3q8z4 | 2013-03-09 23:51 | 雑記